佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

これが私の好きな武雄のひとつ

昨日は、私が住む永島区での浮立保存会の新年会でした。

新年会として、これまでを振り返り、そしてこれからをみんなで語る。

そして、その途中で浮立も(#^^#)



浮立を教えて頂ける、見守って頂ける地区の先輩方。

「今んとはよかったばい!!」 「ちかーっと今んとはおかしかったのー、ワハハー」といった感じで私たちを見守ってくれます。


そして、外から永島へ来た人たちが殆どの今の永島浮立保存会のメンバー。

先輩方から教えてもらいながら、そしてこの練習を通じての交流において浮立以外でもつながりが。



昨年なども、地区の子どもクラブ活動などに浮立も絡んでもらったり。子どもたちが鐘を叩き、笛を吹き、浮立のメロディを奏でる。


そうして浮立の音が記憶に残っていく。


大人になったときに、再びこの音を聴き、地区を懐かしく思う。




こういった、伝統芸能が各地に残る武雄。



これが、私の好きな武雄のひとつ。




「昔はこれが娯楽だった」と言われる地区の先輩方。



地区の人たちで賑わっていたのが想像できます。




市よりも町、町よりも区。


より小さい単位が元気であること。


それが武雄全体の元気の底上げになると思っています。




地区を元気に、若者を動かし、そして幅広い世代でのつながり、絆を高めること。



そのひとつの手段として、この浮立などの伝統芸能が生かされると思います。




伝統芸能としての武雄のいいものを残すこと。


そして、その残す活動を行う中での人と人の交流。



それが武雄の活力へ。



若者、ともに動きましょう。
[PR]
by youhonaha | 2014-02-11 12:42