佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

暫定税率復活

今日暫定税率が再可決されました。

仕事帰りに「なんでここが渋滞してるん?」と思ったら、ガソリンスタンドへの列でした。

ニュースを身近に感じた時でした。

ところでガソリンは明日からあがるんですか?

税率がストップした四月は、税率がかかったガソリンの在庫があるからと、四月一日からは安くならなかったので、今回も税率がかかっていない在庫がなくなってから値段があがるのかと思ったりしていましたが…。

しかしスタンドも上がったり下がったりの対応・他スタンドとの競合で苦労されたのも現実。

先にも述べましたが、再可決して「お疲れ!」ではなく、今後一般財源化を含め、どのようにこの税が扱われていくのか!そこに注目すると伴に、政治家・政党の見極めのひとつになってきます。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-30 21:13 | 世間一般
今日も快晴のいい天気。半袖でいてもいいぐらい。

ニュースでも言っていますが、今日は暫定税率が再議決される見通し。

ガソリン代が上がったり、下がったりと困惑する状況ですが、私達としては、再議決そのものより、その後どう国会が運営され、建設的な協議がなされていくのかに注目したいと思います。
政府も与党も野党も。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-30 13:09 | 世間一般
今日は娘に初めて米をといでもらいました。
b0130261_2119484.jpg


自分が手にかけたご飯をみんなが喜んで食べる。そして自分も美味しく食べる。

学校で取り組まれている「お弁当の日(家族の分も含め、自分で弁当を作り、学校へ持っていく)」を参考にしました。

このような狙いでしてもらいました。

とぎかたを最初に教え、後は娘にしてもらい、最後の水の量だけ確認。

結果は「美味しい!」意外といってはいけませんが、親バカでもなく本当に美味しかったです。

米をといだ娘はニコニコ!次女もあっという間に食べてしまいました。

ある意味、これも「食育のひとつ」と考え、今後も焦らず、時間がある時に、また色んなことを体験してもらおうと思いました。

大成功に終わった取組みでした。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-29 21:19 | 世間一般
b0130261_15175524.jpg

今日は最高にいい天気。
車で出かけている時に御船山のカッコいい姿が見えたので、思わず車を止めてパチリ!

この岩肌が最高です!
[PR]
by youhonaha | 2008-04-29 15:17 | 武雄のあれこれ
いくつか思う点を、私の勝手な願望と題し書いていきます。

今回は、その①として「イベント広場」です。

例えば、植木市や花展など、それぞれのテーマに沿ったイベントが出来る広場。

こういう場所があるかなと思いました。(すでにあったらすいません)

色んなテーマのイベントが、ひっきりなしに出来るような広場。こういう場所があっていいのではと思いました。

イベントがあれば人が集まる。人が集まれば、その場所の周辺にも人が立ち寄る。活性化につながる。安易かもしれませんが、そう思います。

ただ、イベント広場もどこでもいいから空いている場所をというわけにはいかないと思います。

私が思うところの条件として
①交通の便が良いところ(車を持たない人も来やすいように)
②駐車場も近くに確保できるところ
③住宅が隣接していないところ(住宅が隣接していると、騒音などトラブルの原因にもなりやすいので)
④広場の周辺に買い物が出来る場所があること(イベントをメインに来られた方は、イベントの帰りに買い物も出来るように。また逆で言えば、買い物をメインに周辺に来られた方が、イベントにも立ち寄りやすいように)

このような点を、勝手ながらイベント広場の設定条件として考えます。

イベントの成功だけを考えず、それに伴って周辺の活性化も図るという点で。

どうでしょう、いくつか考えていました。

市役所横の公園か、白岩か・・・。

上記した①から④に全てあてはまる場所があればいいのですが。

この思いに賛同される方で、「ここはどうだろう」というご意見がありましたら、コメントよろしくお願いします。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-28 23:59 | 勝手なアイデア
楼門朝市に続き、四季の丘フェスタに行きました。

こちらもまた大勢の人で賑わっていました。

b0130261_23485514.jpg


駐車場係りの方の丁寧な受け答えも気持ちよかったです。

会場に着くと、早速腹ごしらえ。

ここではマーボー豆腐沖縄そばとロースとビーフを頂きました。食べてばっかりですemoticon-0110-tongueout.gif

マーボー豆腐沖縄そばは、最初辛いかなと思っていましたが卵が上手くまろやかさを出していて「グー」でしたemoticon-0148-yes.gif

その後はフリーマーケットを散策。うちは子供用の靴下を200円で購入。

このフリーマーケットが、四季の丘フェスタに行くことの楽しみになっています。

あとは子供たちが遊具で遊ぶのを見守り。

けっこう子供をつれた家庭が多かったように思います。

私も身体を動かすのがすきのなので、トロッコレースに出てみたかったですね。

家族対抗で出来るようなイベントがあったらなとも思いました。


来年もまた、この四季の丘フェスタ楽しみにしています!
[PR]
by youhonaha | 2008-04-27 23:57 | 武雄のあれこれ

楼門朝市一周年感謝祭

b0130261_23464126.jpg

楼門朝市行ってきました!
うちは笹蒲鉾とあおさを買い、コロッケと鳥の唐揚げを食べました。

あっレモングラスティーも無料で振る舞いがあり頂きました!

うちの妻と話していましたが、レモングラスティーに蜂蜜またはミルクを入れるのもいいかも!

駐車場係の方や各係の方の努力があってこそのことというのが見えました。

客として思う点もありましたが、いつかの機会に。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-27 22:35 | 武雄のあれこれ
今日の佐賀新聞をみていると、「ゴールデンウィーク期間中の健康をテーマにした県内のイベント」とありました。

武雄も三樹まいりという武雄の大楠三つを歩いて周る取組みや、先日も報告した介護予防を目的とした武雄たっしゃか体操があります。
この二つを合せたら、より健康指向の取組みになるかも。

三樹まいりの開始の際は、武雄たっしゃか体操を取り入れるのを検討して頂けないでしょうか!
[PR]
by youhonaha | 2008-04-26 23:25 | 勝手なアイデア
武雄温泉駅を通る夜の電車はまるで「銀河鉄道999」みたい!

先日ブログで書きました。

そういえば、あのEXILEが今「銀河鉄道999」を歌っています。

勝手な願望ですが、夜に武雄温泉駅の南口広場でEXILEに歌って欲しいなぁ~。

歌番組の中継で、映像の中には夜の武雄を通る電車のカットも。

ボーカルのひとりは武雄のすぐ近くの佐世保の方です。

EXILEの方見ていたら、どうぞ宜しくお願いします。

勝手な妄想でした。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-26 22:59 | 武雄のあれこれ

ネットカフェ難民

テレビを見ていて「ネットカフェ難民に対する支援相談窓口開設」という東京都の事例が流れていました。

この「ネットカフェ難民」一時は国会でも議員さんたちが「支援・支援」と言われていましたが、最近聞かないなぁと思っていました。

派遣や日雇いなどで収入を得るも、十分でない為住宅資金が貯まらず、その為定職につけない、また就職活動も思うようにならず、結果日雇いでの不安定な就労・生活が続くと、定職に就けないという悪循環に陥ってしまうと。

私は以前からこの「ネットカフェ難民」に疑問を持っていました。もちろん全ての方にあてはまるとはいえないとは思いますが、その疑問に思った点を今日は書きます。

「本当に難民なんだろうか?」

このネットカフェ難民と言われている人たちには、実家・ふるさとと言うのはないのだろうか?

住むところがないから定職に就けない・・・では実家に帰ったらどうだろう。

多くのネットカフェ難民は、都会に集まっていると思います。

武雄にもネットカフェがありますが、武雄でこのことが問題になっていると言うことを聞いたことがありません。

「田舎では仕事がないから、都会に出ている」と言われるかもしれません。

でも、今のネットカフェ難民と言われる状態の就労状況すら田舎にはないとは思えません。

むしろ、今の状況以上の仕事にも就けるのではないのでしょうか?

「田舎では、自分が求める仕事がない」と言われるかもしれません。

では、今の日雇いの仕事は自分が求める仕事なのでしょうか?

「実家には帰りづらい」と言われるかもしれません。

では、帰りづらいと言う個人的な感情を堅持してまでも、公の支援を受けないといけないのでしょうか。


とりあえず短期でも実家に帰れば、住居が存在することになります。住居がないために定職に就けないのであれば、住居・実家に戻ることを第一の選択とするのが先決ではないかと思います。

確かにそんなに田舎の求人状況は甘くないかもしれません。けど、今のネットカフェ難民と言われる状況より悪化するような状況にはならないと思います。

東京都が行った支援。それが悪いとは思っていませんが、支援を行った結果、その方たちの半年後・1年後の生活の追跡調査を行って欲しいと思います。

それによりこの問題が良い方向で解決されているという結果が出れば、全国的に支援が広がっても良いと思いますが、私的にはまずこのネットカフェ難民と言われる方たちに、実家はどこか・実家に帰らないのか・帰らない場合はその理由は、などのアンケートをとってもらうのもあっていいと思います。

再度、私は全ての人が上記したことにあてはまるとは思いませんが、逆に全ての方が上記したことにあてはまらないとも思っていません。

「支援」ということだけで解決するものではなく、もっと幅広い視点での考察が必要に思います。

「ふるさと納税」ということも言われています。これとは別に、「ふるさとに戻る」ということへの流れを市町村単位でなく、国を挙げてすることも必要では。
[PR]
by youhonaha | 2008-04-25 23:52 | 世間一般