佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いよいよ 10月22日 「武雄温泉秋まつり 市民綱引き大会」が開催されます!!

本祭(10月23日)に行われる「流鏑馬」の前夜祭で行われるこの大会、中町商工親和会さんが中心に企画運営され、今回で36回となります。

場所は武雄町中町どおり

子供の部、大人の部、町対抗の部、企業・団体の部にて行われます。


以前から告知していましたように、「武雄人倶楽部」も参加しますよ~!!

さっそく申し込みしますね!!(今週はさっそく練習です)


武雄人倶楽部が参加するのは企業・団体の部

 企業・団体の部
 
   19時30分 抽選会
   20時15分から21時30分 予選、決勝、表彰式

ま~、勝ち負けにはこだわりませんが、燃えましょう!!


季節も秋へとうつっていってだんだん涼しくなっていますが、武雄は熱くなりそうです!!


チームの人数が足りない場合は、見学されている方が借り出されるかもしれません。

「もしかして呼ばれるかな」というドキドキ感も持ちながら、多くの皆さん10月22日、23日は武雄へお越しください!!

[PR]
by youhonaha | 2008-09-30 23:47 | 武雄のあれこれ

戦略

昨日は昼過ぎまでの研修会。

あるセッションの座長を務めました。

その後は家の用事絡みで佐賀へ。

そんなこんなで、帰ってご飯を食べ、風呂に入った後は、いつの間にか寝てました。昨日アクセスして頂いた皆さんごめんなさい040.gif


さっきまでカンブリア宮殿を見ていました。

ヤマダ電機の会長さんが出ておられ、創業からの話しが。

いい・悪いは別として、熱意だな~と思いました。


現在、武雄人倶楽部はプライベートですが、本職の方で、いくつかの戦略をまだ頭の中ですが検討しています。


カンブリア宮殿でのこれまでの話しもそうですが、どの業種でも戦略を練る時は市場調査が欠かせないなと思います。

市場ニーズとこれまでの流れ、そして今後の展望。

これらを考えいかにして戦略を立てていくか。

加えて考えるのは、一人では出来ない。

リードをしながら、周りの職員などにいかに協力してもらえるか。

間違っても潰しあいでは話になりません。


武雄でも新幹線活用プロジェクトが形づくられています。

これも、県外から新幹線を利用しようとする観光客の方のニーズがどうあるのか、これまでの鉄道を利用されていた方々の行動がどうあったのか、新幹線が開通してからの観光客の流れの予測、武雄市及び周辺地域の状態の予測などの検討が必要と思われますが、今後の流れの予測や地域の予測などは作っていかなければならない努力の部分があるでしょう。

このプロジェクトの展開・戦略も興味を持って見ていきたいです。


明日は「ガイアの夜明け」があります。

~食が地方を変える!名産品ブランドの仕掛け人達~ というテーマのようです。

観光客を増やすための戦略としての“食”。

武雄もレモングラスが売り出し中ですが、市も言われているようにこれから。

明日のガイアの夜明けも非常に興味を持ってみたいと思います。
[PR]
by youhonaha | 2008-09-29 23:57 | 武雄のあれこれ

後継

今日は、竹細工の職人さんとお話しする機会がありました。

ここでも言われていたのは「後継者」の問題。

先日より「農業」についても同様の点をポイントの一つとして、いくつか書いてきました。

竹細工の職人さんも、数が減っていること、今いる職人さんの多くが高齢であること、竹細工製品においても中国から安いものが入っていることなどを言われていました。

これらは色んな分野・業種でも同じことが起きているようです。


時代の変化に伴い、情報も拡大。

色んな情報を簡単に目にすることが出来ます。

しかし、情報が多すぎることにより、「ホンモノ」「良いもの」を見つけること、感覚が鈍ってしまうこともあるかもしれません。


情報を送る側、情報を得る側、それぞれが「何を伝えたいか」「何を知りたいか」。

その相互関係の中で、時代に合わせた展開をどのようにとっていくか。また「ホンモノ」「良いもの」を知る人達が、いかにして支援していくか。

「浮立」もそのひとつかも。


後継者問題についても、これら情報などの要素がひとつの検討課題になるかもしれませんね。


明日は県レベルのとある研修会。

役割がある為、資料を再チェックして寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by youhonaha | 2008-09-27 23:58 | 武雄のあれこれ
今日は仕事を終え、勉強会が2つ。

何れも「研修の報告会」でした。

「○○の研修に行って、こんなことを知りました」というもの。


職場ではいつも言ってますが、「知りえたことを、いかにして生かすか」。

今回の勉強会でも、実践にどう生かせるか、といった報告者の意見がありました。

知りえた情報を「なるほど!」と思い、その情報を職場でどのように生かせるか「検討」する、そして考えたことを「実践」、経過をみて適切であったか「確認」し、再度改良の必要があるか「検討」、そして再び「実践」・・・の繰り返し。

当たり前のことですが、この流れをいかに個人でなく、集団でスムーズに取り組むことが出来るか。


私もブログで色んなアイデアなどを出したり、「なるほど」と思ったことを書いています。

それらも同様に、検討→実践・・・の過程が必要だなと思います。

もちろん、実現が難しいものなどもあると思いますが、まずは検討することから。


私は会議というものが好きなもので、こんな何かを作ったり、考えていくことを楽しんでします。

皆さんも、「面白いこと」や「やってみたいこと」など、色々教えてくださいね!

一緒に考え、何かを形にしていきましょう!!
[PR]
by youhonaha | 2008-09-26 23:58 | わたくしごと

農業

昨日は麻生内閣、そして農業について書きました。

夜は各新閣僚の記者会見の模様がテレビであっていました。

新農相の石破さんの一言(覚えている範囲です)

 「自給率は結果の数字であって、自給率を高めるよう、農地の確保(耕作放棄の対策も)をどうするか、高齢化している農業を行う方、後継者をどうするかなど、自給力を高めていくことが必要だと思う。」

こんな内容だったと思います。


「自給力」・・・なるほど・・・。

また、消費のことも言われていたようです。

やはり需要と供給のバランスから言えば、「自給率-自給力-消費力」の関係・バランスが保てるようにならないと。

消費が少ないと、自給力も高まりにくい。ということは自給率も上がらない。

逆に、自給力が低いと、消費も高まりにくい。ということは自給率もやはり上がらないかと。

消費が高まる「消費力」

いかにして日本の食料品を消費する割合を高めるか。

こういったことは「食育」にもつながるでしょう。


いろいろ考えて書いていましたが、話が膨らみすぎたので、簡略化しますが、

「農業のこと」というのは色んなことにつながっているんだなと思いました。


消費を高めることの必要性。アイデア。

色んな意見があると思います。

昨日も書いた、「考えること」。

自分に何ができるか。

政治に介入することは出来ませんが、このように消費を高めるアイデアを考え、実践し、それを周囲に広げていくこと。

こういったことも自分自身にできることのひとつかと思います。

この個人々の日常での小さな行動が、日本の将来に関わることもあるのだなと考えました。


今日のキーワード
 「農業」 「自給力」 「消費力」 「考える」 
[PR]
by youhonaha | 2008-09-25 23:43 | わたくしごと

スタート

麻生内閣が発足しました。

私として一番印象に残ったことは、農相に石破さんがなり、麻生さんが「攻めの農業」という言葉を言われていたことです。

以前「農業は・・・」「農業が崩壊すれば、国も崩壊する」などで私なりの考えをだしました。

「守りと攻め」

石破さん、麻生さんがどう展開を打ってくるのか。


そしてテレビでは街頭インタビューなどでの色んなコメントが出ています。

考えは十人十色なので、頭から人の意見を否定したりはしませんが(というかそういうのは嫌いです)、毎回思うこととして・・・。

「誰がやっても一緒」と言う言葉。

場合によっては、その考えだけが頭にあると、無関心につながりかねません。

自分のこととして、自分自身何が出来るか考える。もちろん出来ないかもしれません。

でも、「無関心」と「考える」こととでは雲泥の差があります。

何かが出来ても、出来なくても、まず「考えること」。

このことが、今まで出来なかったことが、出来ることにつながるかもしれません。

自分のこと、子供達のこととして、「考える」または「耳を傾ける」。

こういったことが大事かと思います。


農業における後継者不足、5年後・10年後の農業はどうなっているのか。

そういう思いでいると、農業以外でも同様のことがあるのだなと視野が広くなりました。



こんなことを考えるにあたり、やはり娘達が大きくなった時の事、父の老後なども考えます。

家族・自分自身、10年後はどうあっているのか。


数ヶ月前までは漠然と考えていましたが、家族のことも含め自分自身がどうありたいか、どう目標を立てるか。

自分のこと・家族のこととして、具体的なところを考えている今日この頃です。

皆さんは10年後の自分の姿・世間の姿をイメージしたりしますか。


例えば10年後、後継者不在から日本の農業での食料自給率が今よりさらに下がったとします。

日本での私たちの生活、子供達の生活はどうなっていると思いますか。


新しい内閣のスタート。

自分自身もスタートです。
[PR]
by youhonaha | 2008-09-24 22:34 | 世間一般

運動会・浮立

今日は朝から娘の幼稚園の運動会。

午前中だけの運動会であり、天気も何とかもってくれて子供達も充実していたようでした。

b0130261_22162567.jpg


b0130261_22172297.jpg


父兄の競技もあり、綱引きを2回することに・・・。かなり疲れました。

しかも、「ポニョ」の踊りまですることに(T T)


印象に残った言葉は、赤・青・白組に分かれてのリレーでの子供達の言葉。
 
 「一番は青組さんが勝ちました。」
 「二番は白組さんが勝ちました。」
 「三番は赤組さんが勝ちました。」

幼稚園らしく、皆さん終始笑顔でいました。


午後からは、地区の「彼岸ごもり」。

昨日書きました「荒踊り・面浮立」は行けていませんが、市長のブログに書かれています。

当地区の彼岸ごもりでは、鐘浮立を行いました。

b0130261_22294825.jpg


b0130261_223071.jpg


「武雄人倶楽部」活躍しています!

武雄人倶楽部の活動主旨のひとつでもありますが、この浮立参加の主旨も、「今私たちが動く、活動することで、それが子供達へとつながっていくことを目指す。」と言うところです。

武雄を誇りに思い、地区を誇りに思い活動を行っていくことで、将来子供達が大きくなって武雄を離れることがあっても、私達の活動を通して武雄を・地区を子供達が見ていったことで「武雄に帰ろう」、「武雄が好き」という気持ちへとつながっていけばと思っています。

大きな課題のようで、実は小さなことからでも出来るのではと思っています。

武雄人倶楽部の皆さんは明日(9月24日)がアンケート締め切りですよ!メールよろしくお願いします!!
[PR]
by youhonaha | 2008-09-23 22:42 | わたくしごと

秋分の日の武雄と・・・

明日9月23日(火)は秋分の日。

私は朝から娘の幼稚園の運動会。昼からは地区の彼岸ごもり。

3女が熱を出しているので、ちと心配。


武雄では、荒踊り(国指定の重要無形民俗文化財)・面浮立(市指定の重要無形民俗文化財)奉納があります。

 武雄の荒踊
  高瀬の荒踊り(武雄市西川登町)
  中野の荒踊り(武雄市朝日町大字中野)
  宇土手の荒踊り(武雄市東川登町)

 袴野面浮立(武雄市東川登町)

「タケさんのおすすめ!」など、色んなブログで紹介されています。

写真を見るだけでも、興味が湧いてきます。「異空間」という感じです^^

武雄周辺のカメラマンの皆さん、シャッターチャンスですよ!!

ん・・・そう言えば・・・・

・・・以前書いた記事・・・・

「写真展」

読まれてた方がいるかどうかわかりませんが・・・

アマチュアカメラマンは全国各地にいます。

綺麗な景色、迫力のある写真、色んな被写体を求めて各地へ向かわれます。

もちろん武雄市民による撮影も。

この「写真展」で書いたように、目的が明確になっていると、より人は集まりやすいかと考えました。

この浮立も含め、色んな武雄について写真を集め、色んなもの(名刺やポスター、ホームページなどなど)に使っていく。


観光協会の皆さん、こんなアイデアどうでしょうか~!?
[PR]
by youhonaha | 2008-09-22 23:59 | 勝手なアイデア
今日は永島地区の運動会・・・の予定でしたが、朝から雨・・・・。

7時の時点で中止が決定。

残念でした。

しかし、地域の方々と、親睦を図るということでの打ち上げ(?)は実施。

b0130261_23102754.jpg


ここでも初めて話す方々との出会いがありました。

b0130261_23142212.jpg


青年部的話しや、地域交流の話しなどなど、皆さんとの話しの中で、いくつか実現しそうなアイデアも出ていました。

皆さん、「地域を盛り上げたい」という気持ちは同じだなと思った今日一日でした。

b0130261_23171585.jpg


カメラがマクロ設定になっているのに気付いてなく、ピンボケですいません。
[PR]
by youhonaha | 2008-09-21 23:19 | 武雄のあれこれ

交流

今日は業務終了後、職員の送別会でした。

他部署でしたが、いつでもやさしく相談にのってもらっていました。

退職される方が、皆のところをビール瓶を持って挨拶に回っている姿を見ていると、私が以前勤めていた職場での、私自身の送別会の時を思い出してしまいました。

で、その場では普段あまり話をしない職員の方とも色んな話が出来たので、「酒の席」というのも大切にしなければと思いました。

でも、最近は飲んでばかりなので要注意。


明日は私が住む永島地区の運動会。

係りをするので朝7時集合。

普段より早起きしなければ・・・。

武雄人Tシャツが右往左往していると思います。

この運動会もまた地区の方々と交流を持つ良い機会。

楽しみたいと思います。
[PR]
by youhonaha | 2008-09-20 23:59 | わたくしごと