佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

つぶやいたこと・・・

もう9月も終わりに。。。ということで私の喫煙もこれで終わり・・・のつもり。頑張ります!!という今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


つぶやいたこと・・・


ツイッターでのこと。


それは2年前に書いた・・・

 こういったこと(クリック) や、こういったこと(クリック)に関係すること。



つまり・・・(つぶやきをそのまま記載)


「 takeonchu 以前ブログにも書いたけど、楼門内に車は止めず、完全な異空間にした方がいいと思う。課題は駐車場。毎日のように武雄温泉を利用されている年配の方と話したが、やはりすぐ近くに車を止めれるのは魅力と。しかし楼門、新館などの景観が、車が止まっていることで魅力が下がると感じる。 」


140文字以内ということでのつぶやき。



「楼門から新館に繋がるスペースだけでも駐車しないようにしたら雰囲気が変わるのでは」というお返事も頂きました。



駐車スペースが課題ではあるが・・・。



皆さん、どのようにお考えでしょうか。アイデアなども頂けたらと思います。
[PR]
by youhonaha | 2010-09-30 00:46 | 勝手なアイデア

24人の侍

Tシャツ・パンツで寝るのが寒くなってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日は、お誘いを受けた「温泉deビートルズ」の初会合に参加してきました。


場所はDEAR JOHNさん


30分ほど遅れて参加。

多くの皆さんがいらっしゃいました。

知っている方、初対面の方、ツイッターで会話をした方など。


風竿さんが中心となり、皆さんから多くの意見やアイデアが続出。

モノ申すのを拒む雰囲気なんてありません。

それは、皆さん前向きだから!!



実際に温泉deビートルズが、どのように進んでいくかはこれからですが、山光さんの話をひとつご紹介。

毎年行われる物産まつり。今年は武雄競輪場が会場。


そこで、温泉deビートルズ宣言コンサートが開催されることが決定したと!!

b0130261_217100.jpg

山光さんの日記ブログ参照


先日のMIT(ミュージック イン 武雄)でもそうでしたが、直接に音をお腹に感じるライブは最高です!

ぜひ、皆さんお越しください

日程は11月13日です!



物産まつりといえば「美味暮まんじゅう大会」(^^)/


この大会といえば・・・・そう、コスチューム

温泉deビートルズ宣言があるということは・・・・・・


それ以上は言いません(^^;


b0130261_28839.jpg

2008のコスチューム

b0130261_285265.jpg

2009のコスチューム



さ~、武雄人倶楽部の今年のコスチュームも考えなくては・・・。



温泉deビートルズ


今回集まった24人の侍。

会合での皆さんのアイデアを聞いていると、今後がますます楽しみになりました!!


24人からさらに侍が増えていくでしょう。


武雄の皆さんは、ほんとに武雄のことを熱く想っています!!
[PR]
by youhonaha | 2010-09-29 00:49 | 武雄のあれこれ

永島区運動会

食欲の秋へと移っていく、この季節…皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はメタボ街道から戻れずにいます(T_T)

今日は朝から永島区運動会。

8時半のラジオ体操から始まりました。

改めて、ラジオ体操はよかウォーミングアップになると実感。

班対抗となる運動会。

班によって世帯数に大きな差があるものの、結果としては、世帯数が多いから…というのは関係なく、優勝したのは他と比べ少ない世帯数の班でした。

いや〜、優勝された班は応援もよく声が聞こえていて、団結力がうかがえていました。

怪我をされた方がなかったのはなによりでしたが、他に私的に嬉しかったことの一つとして、運動が得意でない、うちの長女が積極的に競技に参加していたこと。

この気持ちを頭のどこかに覚えていてくれたらと思います。

秋空ではあるものの、意外に陽射しが暑かった今日。

終わってしまえば、あっという間でした。

準備、そして係り、また選手として参加された皆さん、応援されていた皆さん、お疲れ様でした。

写真を一枚も撮っていなかったので、視覚的に雰囲気を伝えられないのが残念ですが、楽しい運動会でした。
[PR]
by youhonaha | 2010-09-26 22:02 | 武雄のあれこれ

明るい未来

うろこ雲が現れ、秋の気配を感じ始めた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

日曜日は永島区運動会‼

なるべくストレッチをしていこうと思います。といっても係りなので、あまり競技には出ませんがf^_^;)

そして同じく日曜、文化会館では、雑貨&手作りフェアがあります。


先日書いた、温泉deビートルズもですが、武雄には『まちを元気にしたい』と思う皆さんが多くいることを色んな面で感じます。

ツイッターでも、そういう気持『武雄を元気にしたい』という声があがっていました。

もちろん私も同じ気持ち。だから、その目的のことには協力をしたい。

そういう気持ちの方が多いし、実際に動かれている。上述した雑貨&手作りフェアの出店者の皆さんも、その気持ちもあり動かれている。

大掛かりなことでなくとも、地域の為に動かれている子どもクラブや婦人会なども同じ。

互いに手を取りながら動かれている。

こういったことを実感できる、この『武雄』に来たことを嬉しく思うのと同時に、これからの武雄も楽しみです。

将来、子ども達と一緒に地域を考え、世代を越え共に動き、共に笑顔で酒を酌み交わす。

そういう風になればと。

こんな風な気持ちになれた武雄の地に感謝、武雄の皆さんに感謝。
[PR]
by youhonaha | 2010-09-26 00:50 | 武雄のあれこれ

温泉 de ビートルズ

超早番だった今日・・・夜は勉強会と、長い一日だった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。



今日は風竿さんからのコメントにも入っていました「温泉 de ビートルズ」のご案内。


幅広い世代に指示されているビートルズ。その音楽を武雄のまちに取り入れ、その雰囲気を武雄に来られる皆さんに楽しんでもらおうという、まちおこしの企画。


その企画実現に向けての発起人会が9月27日(月)午後7時よりディア・ジョンさんで行われます。

町興しを考える方は参加自由ということですので、ぜひ皆さん参加されてみてください。



私としては、ぜひ旅館組合さんや温泉通りの皆さんなどにも参加していただければと思います。


ネガティブでは何も生まれません。

というかマイナスになるだけ。



ポジティブに、そして皆さんの力で形にできるよう、そして私達市民も観光客の皆さんも、武雄のまちを楽しめるよう、アイデアを出し合い、前に進みましょう!!


では!!



9月26日は文化会館で行われる「雑貨&手作りフェアin武雄」へ!!
[PR]
by youhonaha | 2010-09-25 00:26 | 武雄のあれこれ

永島区彼岸ごもり

半袖・半ズボンで外出してたら寒かった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日は彼岸の中日ということで、武雄の各地で浮立が行われたようです。


そんな中、我が区である永島区でも「彼岸ごもり」が開催されました!


その一部をどうぞ!!

b0130261_0385694.jpg

b0130261_0391689.jpg
b0130261_0401441.jpg



今回は大谷・古屋敷の皆さんが当番で準備されました。

てんちくなどありがとうございました。


多くの人で賑わった天神さん。


こういう時に地域の方と触れ合える。いいことです。

より小さい単位(市→町→区)が元気であること、それが大きな単位の元気につながると思います。



永島浮立保存会の皆さんもお疲れ様でした!!

日曜日は運動会。頑張りましょう・楽しみましょう!!
[PR]
by youhonaha | 2010-09-24 00:34 | 武雄のあれこれ

雷ゴロゴロ!!

前回書いた「雑貨&手作りフェア in 武雄」の告知をして、改めて武雄の皆さんの盛り上げようという想いを感じた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


今日は午後から武雄カトリック幼稚園でのバザーの話し合い。

食品担当となった私。女性の皆さんの意見を頂きながら道筋は見えてきました。感謝。

終了後は役員さんだけ残っての役員会。

バザー運営の詳細について話し合いました。



10月30日(土)午前10時から、武雄カトリック幼稚園では保護者会主催のバザーを行います。

どなたでも入場できますので、ぜひお越しください。

当日は提供品コーナーで手作り雑貨やこども服、制服などもだされます。

食品コーナーやこどもの遊びのコーナーもありますが、こちらはチケットが必要。

当日会場でチケット購入できますが、数に限りがありますのでお早めに。



そんなこんなで夜はバザーのポスター作りをしてました。

いや~、久々に雷がすごかった!

体に響いてました。


明日は永島区の彼岸ごもり、日曜日は永島区の運動会。

この雷ゴロゴロで少しは涼しくなってくれたらと思う私でした。


では、おやすみなさい。
[PR]
by youhonaha | 2010-09-23 00:58
夜はケーブルワンニュースが欠かせない今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

そのケーブルワンニュースでも流れていた「雑貨&手作りフェアin武雄」を今回はご紹介。

「ハンドメイド雑貨」手作りの作品を集めた展示即売のイベントです。

すいません、私は針と糸を持ったのは小学生の家庭科の授業ぐらいなので詳しくは全然ないのですが、幼稚園仲間のママさんがされていて、それを見ていて「凄いなぁ~」と思うばかりでした。

そしてケーブルワンニュースで、その「雑貨&手作りフェアin武雄」の告知を見ていて、またまた感心する私と妻。


そのイベントは・・・

 9月26日(日)・・・つまり今度の日曜日(あっ、地区の運動会と同じ日…)

 場所は武雄市文化会館大ホール入り口

 時間はAM10:30からPM4:00



告知画像を見ていて思ったのは「欲しくなるものがありそう!」という気持ち。



そして作品だけでなく、私が思ったのは「作品を出品される皆さんも武雄でイベントを開催できることを喜ばれている。こういうジャンルでの盛り上げもあるなぁ」という気持ち。

色んなジャンルでの活動が、武雄のまちの盛り上がりにつながっていると実感。

素晴らしい!!



ぜひ皆さん・・・


 9月26日は武雄市文化会館大ホール入り口へ!!
[PR]
by youhonaha | 2010-09-22 00:37 | 武雄のあれこれ

別れは寂しいぃ・・・

「ブログ更新せんば~!」と数名から怒られた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ボチボチ更新頑張ります(^^;

今日は彼岸の入りということもあって両親の墓参りに行ってきました。

b0130261_2545466.jpg


近くには先の大戦時、開戦の暗号「ニイタカヤマノボレ」を送信したといわれる針尾の無線塔が見えます。

23日は行けそうになかったので今日家族みんなでお参り。子ども達もお墓を洗うのを手伝ってくれました。

1才の長男が誰も何も言わないのに自分で手を合わせていて「何かを感じてるのかなぁ」と考えたり・・・。



さて、先日の日曜日は武雄人倶楽部のメンバーさんの一人が転勤になるということで皆で送別会を実施しました。


多くの大人・子どもが寄ってのBBQ。

様子は「武雄人倶楽部ブログ」を参照ください。


そのメンバーNさん、ファミリーフットサル大会や温泉通りでの佐賀女子校武雄校舎の皆さんとのコスチュームショーなどにも出場していただきました。


転勤が多い職場ということで、短期間のお付き合いでしたが、こういう倶楽部のお付き合いや酒を飲んだこと、そして優しいNさんの人柄もあり、今回のお別れが残念です。


正直、送別会を開くまでは実感はなかったのですが、やはり当日お会いして、コソコソ皆で寄せ書きを書いたり、薄暗い中、皆で花や色紙、お土産などを渡したり、胴上げをしたりと・・・Nさんの言葉を聞いているうちに私が泣きそうでした。


また来年の春には神輿を担ぎに武雄に来てください!!


そして武雄焼のビアグラスもずっと、どこに行っても使ってくださいね!!


必ずまたお会いする日が来ると思います。


その日までお元気で!!
[PR]
by youhonaha | 2010-09-21 00:43 | 武雄人倶楽部

武雄への想い

ぼちぼちゴルフもやらなきゃなぁ〜と思う今日この頃、皆さんラウンドされてますでしょうか。
私は一年ぐらい行ってないような…。

さて、民主党の代表選でも『雇用』という言葉が出ていました。

武雄においても『雇用の場の創出』は大事なこと。

雇用の場があることは、人がそこにいることになるということ。

UターンもIターンも、外からも人が集まれるということ。

働く場があれば地元に帰ってこれる。

『帰ろうと思っても、働く場がねぇ…』という声も減る。

子どもが地元に帰って来て、同居、又は近くに住むことが出来れば、三世代間での身内の助け合いも出来やすくなる。

そのことは介護、育児、子育て環境、共働きなどでもプラスの面が生まれる。

また、地元に帰ってくることによって、より小さい単位での地域の活性化にもつながり、場合によっては結婚にもつながりやすいかもしれない。

少子化の改善にもつながっていくとも考える。

そういう流れがさらに人を呼び込む環境整備、雰囲気にもつながり、地元ではない人にとっても住みたくなる街となると思う。

雇用の場があるということ…最も大事なことと思う。

狭い意味ではなく『地元に帰れる』ということを頭に入れてのアプローチを行なう。


上記したことについての具体的な想いはまだまだありますが、やはり課題はどうやって雇用の場を作るかです。


武雄として想うこと、『観光地としての武雄』、『第一次産業の活性』、『交通』、『子育て、教育環境』、『武雄の伝統文化、環境の保全』、『高齢者や障がい者にとって住み良い環境』、そして今回述べた『雇用』などを考えます。


私は武雄が地元ではないけれど、武雄で生まれ育った子ども達にとっては、ここ『武雄はふるさと』。

全ての子ども達の未来の為に、武雄が愛するまち、住みたいまちとなることを願います。
[PR]
by youhonaha | 2010-09-19 00:37 | 武雄のあれこれ