佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

武雄ブログシティ! 

「ミュージック イン 武雄」の実行委員会へ誘って頂いた風竿さんがブログで言われた「武雄ブログシティ」!

その後、市長も同タイトルで書かれていました。


私はブログを始めて1年が経過したばかりで、まだまだひよっこですが、本当に武雄のブロガーさんは多いと思います。

リンクもいっぱいいっぱいになってきてます。


ちなみに私はブログを始める前、武雄のあれこれについて色んな事を思っていて、時に知人へメールなどで、その考えや勝手なアイデアを送っていました。

で、そんなこんなを続けていた結果「ブログで公表してみよう」となったのが始まりです。


以前は「ブログ」という言葉もなく、「日記」というものしかなかったというのを聞きました。

その通り、ブログは日記的要素であり、そのことから個人々で様々な内容・テーマとなっています。


武雄においては、市長も「武雄のブロガー比率は高い。さらに、個人的なことよりも、まちそのものを発信。」と言われているように、武雄についての情報発信が多い。


それぞれの個性はあっても、多くは「武雄」を我が町として愛されている様子が感じられ、そのことが「武雄の情報発信」となっているように思います。


「武雄ブログシティ」


これは、そのような現状を表しています。


風竿さんからは「ブログサミット」という言葉も出ています。


ブログの面白さ、ブログを始めて気づいたこと、変ったこと、そしてブログがもつ力・・・・こういったことを自由に話すことができ、ブロガーさん以外の関心も高め、武雄ブログシティとしての今後の可能性を話し合うことができる場をつくることは「有り」だと思います。


1月には「武雄のブロガー交流会」を開催しました(たけおにぎり、また食べたい!)。

ネットで他県の交流会を調べ、それらを参考に方法を決めました。



この交流会も非常に、その後のつながりを高めることができ、とても有意義なものでした。



「ブログサミット イン 武雄ブログシティ」


交流会としての要素と、ブロガーそしてブロガー以外の方の座談会としての要素。


こういう方向で行けるかと思います。



ということで、どういう風に進めるか、詳細をさらに詰めて考えてみます。今回は概要まで。


できれば実行委員会としての組織が必要ですね。(最近は実行委員会が目白押しですが)



では、ご意見お待ちしております!!


まずは「第2回 武雄のブロガー交流会」ですね!
[PR]
by youhonaha | 2009-06-09 23:23 | 武雄のあれこれ