佐賀県武雄市に住む、ごく普通の市民です。武雄での生活を甘口・辛口で思うがままに綴っていきます。ぜひご賞味あれ。


by youhonaha

民間力

b0130261_2007.jpg



先日行った武雄市武内町の馬場の山桜。


実は初めて行きましたが、こりゃすごかった。


菜の花の黄色、桜の桃色、空の青と、3色の構図。

そして山桜の存在感。


遠目から見ても、近くから見ても、丘を上がって上から見ても、木の横から見ても、どのアングルから見ても見事だった。


これは絶対見たがいい場所。



と思っていたら「九州のお花見スポットランキング」なるサイトでなんと4月1日現在で、この馬場の山桜は堂々の3位!!


丘のそばの道路は車の行列。そして他県ナンバー多数!!


もちろん、ここでもカメラマン多数!!


と書いていたら、カメラマンと絡めるまちづくりのことをあれこれ考える(#^^#)


それに、この桜、そして御船山楽園の桜や紅葉のライトアップ、流鏑馬、荒踊り、神秘的な武雄の大楠、元気な川古の大楠、図書館と御船山の景色、温泉新館などなどカメラマンが多く現れる景色。


また、これらと県立宇宙科学館、オルレ、facebook学会など、外から多くの人が来るもの。


ひとつひとつがポイントとしてある。


で、これらをエリアとして武雄市全体を盛り上げる。


人が寄ることで、直売や6次産業としての農業の活性、商業、観光業の活性、人が寄ることでの都市としての活性と、全体として活性。


やはり、それには民間の人たち、提供する人たちが、それら外からの人たちを振り向かせる、立ち寄らせる、お金を落としてもらうようにどんどん動かなければと思う。


行政の動きに乗っかれる所は乗っかって。


もちろん、民間それぞれがまず自ら。



武雄は元気か!


武雄の人は元気か!!



「民間力」


この民間力のパワーアップを!とも思う。
[PR]
by youhonaha | 2013-04-02 00:57 | 武雄のあれこれ